子供と一緒に古民家再生 子供のびのび

10675578_578032098963058_3035033741768092476_n[1].jpg

長崎市にある自然と暮らしの学校「てつなぐ」さんの
古民家リフォームの作業風景。

週末には近所の子供らに物づくりの体験や

この家を見てもらいたい、知ってもらいたい想いで

現場を開放していました。

施主様たっての希望でしたので週末になると

元気一杯の子供達がやって来て自由に現場を見て回ります。

工事のお手伝いをする子もいれば

見るだけの子供もいます。

ボランティアで長崎大学の学生が

何名もお手伝いに来てくれました。

御近所さんもやって来て庭仕事や片付けを

お手伝いしてくれました。

こんな経験は始めての岩崎でした。

子供と体験 子供 古民家再生 子供と作業 職場体験

色が変わらない畳です

IMG_0275.jpg

色あせない畳に頬ずり。

やっぱりイグサの香りはしませんが

ずーと色あせないようなので

あせるのが嫌いなお人は

こう言うのが良いかもですよね。

大村市 畳交換 新築 リフォーム 子育て 店舗 自然素材 リフォーム助成金

長崎市 築80年 自然素材でリフォーム

IMG_0011.jpg

どうも岩崎です。

ようやく、完成しました。

約二ヶ月の工事期間でしたが

施主様のお陰で大変素晴らしい経験を

得ることが出来ました。
P1170179.jpg

原爆を乗り越えた築80年のお住い。

物を大切に扱う施主様のご希望を

極限までお聞きし、ほぼ100%本物の素材のみで

お仕事を進めることが出来ました。

腐った柱を五箇所ジャッキアップし

崩れ落ちた壁を再建し、狂いまくった水平垂直を

極力戻す事に注力した現場でした。
IMG_0013.jpg

今ある大切な物を極力使用し

古いの一言で処分することなく

どうやって素材を生かせるかを考えた日々。
P1170168.jpg

動線はかなり変わりましたが、風が通り

光が北側まで延びる間取りに変わりました。

壁は部屋が明るくなるように白漆喰をセレクトしました。

調湿効果や静電気対策にもなり良い素材です。
IMG_0007.jpg

それでもやはり、物には寿命もあるもので

天命を全うしたものには次の役割をバトンタッチさせねば

ならない事もあります。
P1170119.jpg

浴槽のサイズは変わりませんが

品の良いタカラスタンダードのカラーステンレス浴槽です。

そしてタイルには何故か和室の床下から出てきた天草石を

左官さんに新しく加工してもらい、見事な仕上がりにして

頂きました。IMG_0230.jpg

一度仮にカットし・・・

並べ微調整を施し
IMG_0226.jpg

そして又カットを繰り返し

美しい並びに揃えるのです。

そしてここの現場は

子供達も参画し一緒に工事を体験しました。

長崎から大村まで車で移動し、大村の山奥で

泥壁の泥を袋詰めする作業から

子供達と行ないました。わいわいと。

そしてみんなで泥壁を塗る体験を施主様と一緒に

作業しました。これが一番楽しかったかな~。

小島小学校の生徒さんたちと楽しく作業が出来た経験は

岩崎の中で一生忘れない経験になるでしょう。IMG_0192.jpg

大村市 自然素材 泥壁塗り体験 子供達 心豊かに

あけましておめでとうございます~

IMG_0027.jpg
今年もゆかいな岩崎をよろしくお願いします。

なま温かい目で見守って、そしてお仕事ください。

話し変わって、大村市民大学をご存知ですか?

実は私、一期生卒業してきました~

いや~~、半年あまりですが頑張りました!!

卒業試験では最終プレゼンで最優秀賞まで!!

いやっほーってな気分です。