医院のパーテーション

どうも 岩﨑です。

西三城町にある山下外科さまから

パーテーション製作の依頼が当店にお話が来ました。

リハビリ室を何となく区分けしたいとの事

エアコンの効きも考えたいので

上部空間は解放したいとの事でした。

画像小さい、、、、、申し訳ない。

スマホで撮りました・・。

目線がはいる箇所はすりガラス調のポリカを

配し仕上げはクロスで回りと同じような

雰囲気で下げました。

リハビリする皆さんが早く良くなりますように

願います。

どうも 岩﨑です。

関東から移住してくる方のリフォームを行いました。

工房に使用する一部屋は耐久性が必要の事で

住宅では珍しく高強度なPタイルを使用しました。

お客様が選ばれた柄(模様)は

クールなセメント地を表現したPタイルです。

どんな工房になるのか楽しみです。

なんでも夫婦ともに製作作家さんですので

作品も購入出来ましたら

ここにアップしていきたいと思います。

畳をフローリングへ

どうも 岩﨑です。

今回は畳を敷いてある和室を洋室化リフォームの一環で

フローリングに更新する内容です。

畳を剥ぎますと、珍しいアピトン材が顔をのぞかせました。

とても頑丈で強いアピトンですが

近年は全く見なくなりました。

どこにいったんでしょうね?

床下を除くと断熱材が入っていなかった為

フローリングの下に断熱材を入れる事を提案いたしました。

アピトンの上に根太を施工し

根太間に断熱材を敷きこんでいきます。

断熱材も昔は専用の切る機械もなかったで

昔は粉だらけになっていたものですが

近年は専用の刃が開発され、切粉が出なくなったので

とてもありがたいです。

さあ、敷き込んだぞ。

施工の様子はこちらで動画公開です↓

バインミー食べた話

どうも 岩﨑です。

大村市富の原に出来たベトナムサンドイッチ(バインミー)

one handさんにお昼ご飯にするために

バインミーを買いに行きました。

ONE HAND_SANDWICH(@one_hand_sandwich) • Instagram写真と動画

五種類あるバインミーのうち、4種類を購入し

家に持って帰り包丁で切り刻んで皆で頂きました。

実はバインミーを食べるのは初めてで

「顎疲れる系」なのかな?と

心配していましたが、パン生地が思わぬ事に・・・・

サックとして軽い・・

なんて食べやすさだ・・・・。

これは旨い。

メインとなる肉のお味はしっかりとついていて

それぞれのバインミーでお味となる

ソースがバラエティに豊かで

コク、酸味、甘味がとても良いバランスで整えてあり

それと中に添えてある香草野菜パクチーが

ベトナムの味と香りを作っている。

お値段は約530~580円程度で手ごろです。

外で注文して外で待つシステムの様で

雨の日はちょいと辛そうですが

お味はとても良いです。