カテゴリー
未分類

どうも 岩﨑です。

関東から移住してくる方のリフォームを行いました。

工房に使用する一部屋は耐久性が必要の事で

住宅では珍しく高強度なPタイルを使用しました。

お客様が選ばれた柄(模様)は

クールなセメント地を表現したPタイルです。

どんな工房になるのか楽しみです。

なんでも夫婦ともに製作作家さんですので

作品も購入出来ましたら

ここにアップしていきたいと思います。

カテゴリー
未分類

畳をフローリングへ

どうも 岩﨑です。

今回は畳を敷いてある和室を洋室化リフォームの一環で

フローリングに更新する内容です。

畳を剥ぎますと、珍しいアピトン材が顔をのぞかせました。

とても頑丈で強いアピトンですが

近年は全く見なくなりました。

どこにいったんでしょうね?

床下を除くと断熱材が入っていなかった為

フローリングの下に断熱材を入れる事を提案いたしました。

アピトンの上に根太を施工し

根太間に断熱材を敷きこんでいきます。

断熱材も昔は専用の切る機械もなかったで

昔は粉だらけになっていたものですが

近年は専用の刃が開発され、切粉が出なくなったので

とてもありがたいです。

さあ、敷き込んだぞ。

施工の様子はこちらで動画公開です↓

カテゴリー
未分類

バインミー食べた話

どうも 岩﨑です。

大村市富の原に出来たベトナムサンドイッチ(バインミー)

one handさんにお昼ご飯にするために

バインミーを買いに行きました。

ONE HAND_SANDWICH(@one_hand_sandwich) • Instagram写真と動画

五種類あるバインミーのうち、4種類を購入し

家に持って帰り包丁で切り刻んで皆で頂きました。

実はバインミーを食べるのは初めてで

「顎疲れる系」なのかな?と

心配していましたが、パン生地が思わぬ事に・・・・

サックとして軽い・・

なんて食べやすさだ・・・・。

これは旨い。

メインとなる肉のお味はしっかりとついていて

それぞれのバインミーでお味となる

ソースがバラエティに豊かで

コク、酸味、甘味がとても良いバランスで整えてあり

それと中に添えてある香草野菜パクチーが

ベトナムの味と香りを作っている。

お値段は約530~580円程度で手ごろです。

外で注文して外で待つシステムの様で

雨の日はちょいと辛そうですが

お味はとても良いです。

カテゴリー
外壁塗装

外壁塗装 上塗りです。

どうも 岩﨑です。
新しいアメリカ合衆国大統領バイデンさんの誕生です。

さて、上塗り塗装ですが

低汚染シリコン塗料を塗り上げます。

低汚染は外壁に付いた汚れを雨水で流し落とす

機能が強い塗料です。

なので、雨が当たらないところは

汚れは落ちません。

外壁の汚れが気になる方は

水道ホースで水を掛けてあげると

汚れが落ちます。

富の原にサンドイッチ(バインミー)の

お店が出来たらしいのですが

中々行く時間がないですねえ。

カテゴリー
外壁塗装

外壁塗装 さらに続き

どうも 岩﨑です。

外壁塗装の動画です。

高圧洗浄後の下地作りです。

カテゴリー

自宅で効率よく美味しいピザを食べる方法

どうも 岩﨑です。

日曜の夜に無性にピザが食べたくなる時があります。
以前ならピザ生地をこねて作っていましたが
今回はてっとり早く市販のピザ生地を買ってきて
自分の好きなピザを作って食べようって話です。

ピザ生地はこねるのも難しいし伸ばすもの大変だし
発酵にも時間がかかって前もって作っていないと
パパパっと食べる段取りは出来ないのが難点。

しかし、市販のピザ生地であれば自分が好きな
具材を乗せて焼くだけで美味しいピザにありつけます。
そう思い経てばさっそくピザ生地を買いに出かけます。
近頃はコロナ過なので運動の機会を見つけ少しでも
体を動かそうと意識していますので
OKホーム&ガーデンに新しくできた業務用スーパーまで
歩いてみました。

諏訪駅周辺からOKホームはでは歩いて約50分程度で
到着することが出来ました、ちょっと遠いです。
しかも歩きなので、残りも50分かけて帰らないと・・・・

しかも

業務用スーパーのピザ生地は売り切れていました。
なんという事でしょう。

みんなピザつくってるってことだな・・。

しかし、もう夕方なので今から歩いて帰って
ピザ生地はこねたくない。

とりあえず、モッツァレラチーズとバジルソースはここで購入
そういえば帰り道にAプライス(スーパー)があるので
そちらにも顔を出してみよう。
もしかしたらピザ生地があるかもしれない。

とことこ歩いて約30分 Aプライスに到着
早速冷蔵庫を探してみると、探していたピザ生地を見つけました。

数種類ありましたが今日は薄い生地のミラノ風と
すこしもっちりしたナポリ風を購入です。

本記事はここからが肝です。
ピザを如何に早く厚くカリッと焼くか。
それが大事な事です

その為に実は・・・
オーブンレンジを新調しようと
計画していたのですが・・・。

やはり

ガスの火力は凄いです
ガスコンロのグリルで焼いてます。

専用の平皿プレートがありますのでそれで焼くと

ピザがカリッと焼けて本当に美味しいです。
プレートには焦げ付かないように
オリーブオイルを塗りますが
実はこのオイルのお陰でピザの底の方は
揚げの現象により、さらにカリッと焼きあがります。

焼き時間は、一枚目は庫内が温まってないので
7分ですが、庫内が温まった二枚目からは
なんと4分で焼きあがります。

食べるスピードにちょうどいい。
6枚ほど焼き上げて
5枚完食、残りは明日のお昼にします。

このちゃっちゃと焼けるスピードを重視すると
ガス、、、、、、になっちゃうんですよね。
もっと大きいピザが焼けるような

大きなグリルがほしい・・。
リンナイさん 頼みます。

カテゴリー
家づくりの話

最大寒波襲来

どうも 岩﨑です。

今日明日と最大寒波の影響で

本日はとんでもなく寒いです。

去年12頭の暖冬が懐かしい・・。

カテゴリー
独り言

あけましておめでとうございます、令和三年です。

どうも 岩﨑です。

年々年末年始の過ごし方が

掃除一辺倒に傾いている事態です。

年末年始は暇です。

特に今年は誰にも会えません。

辛抱の年になりそうです。

カテゴリー
家づくりの話

断熱工事が伝えにくい価値の部分

どうも 岩﨑です。

今年は先週にぐっと冷え込みましたが
今週に入ると、冷え込みも一旦落ち着いたようですが
東北方面では大雪が続くため
除雪状況等が心配に思えます。

住まい作りにおいて使い道や
自分がいかに快適に過ごせるかを
考える事は大変有意義で楽しい時間でも
ありますが、断熱工事に関しては
十分にその魅力を伝える事が出来ないのが
もどかしくもあります。

断熱が良く効いている住まいと
断熱がほぼない家では見た目では
判断が難しいからです。
断熱材は人の目の付かない場所に設置されますし
その設置のされ方でも効能は変わってきます。

ダウンジャケットならば
その見た目の厚みやメーカーで
品質が分かりそうですが
それを見る事はありません、壁や床に隠れて
しまいますので。

良いダウンジャケットを着たからと言って
その性能を出せているかと言うのも
実は微妙なものです。

実はインナーのチョイスで
快適にもなれば、不快にもなるのが
断熱(この場合は保温とでもいいます)では
ないでしょうか?
インナーにナイロンジャケットを着用すれば
汗まみれで不快になります
厚手のトレーナーだと逆に寒くなります。

もちろん、ジップアップしていないと
お腹まわりは寒い環境に晒されます。

でも、実際にジップアップしていない人は居ますし
首回りまで上げない人もいます。

さらにはダウンジャケットは良くて
着用が正しくても
すそが短いズボン(パンツ)を履いていると
上は暖かいのに下は寒い
体として温め方が矛盾しているので
相対的に寒いと感じる事に違和感など
無いでしょう。

どこが良い

ここは最高

とかではなく

どこかが寒いと

人は寒いとしか思わない。

しかし、一度快適な温度下で生活を
してみますと温度がどれだけ
人にストレスを与えていたのか
簡単にわかります。

夏にキャンプ行こう・・・(でも熱いのはきつい)
冬にバンガローに泊まろう・・・(風邪ひかないかなあ)

ですが逆にそれが良いんだ って価値観ももちろん
理解しています。
ダメかどうかではなく
温熱環境が判断のおおきな一因に
なっていると言う物大きな事実です。

ですので
夏にホテル泊まろう (快適そうだ)
冬に旅館に泊まろう (快適そうだ)

自分の中で快適な部分がある程度
担保された経験があると
熱い時期でも寒い時期でも
行く場所によっては全く億劫にならない。

そすれば
自然と温熱環境の大切さも
分かると思うし
重要性が増すと思うのです。

#大村市
#断熱
#リフォーム
#工務店

カテゴリー
リフォームに関する事

S型瓦 ルーフィング張替え

どうも 岩﨑です。
九州にはラーメン二郎はありませんが
横浜家系ラーメンを食べれるお店ができて
たまに食べたくなります。
油こってりは一度チャレンジしましたが
体が変容してしまうような(やばい)
美味しいお味だったので
今では普通のラーメンしか食べません。

先日は雨漏り修理依頼で
S型瓦の防水紙ルーフィングからの交換工事に
伺いました。
このS型瓦下地はルーフィングの重ねしろが
わずかでした。
基本が10センチ、谷部ではもっと必要なのです。
そして所々破れもありました。
S型ではよくみられる症状です。

予算の兼ね合いもありますがので
今回は雨漏り箇所のみの工事になります。

#大村市リフォーム
#雨漏り
#大村市工務店